◇案内◇10月31日(木)18:30~憲法カフェ@四ツ谷

posted in: 例会 | 0

AI(人工知能)は、私たちの暮らしを豊かにするのか、それとも貧しくするのか?

これもまた、大きな問い掛けだと思います。AIには、その両方の可能性が有る。つまり、私たち労働者がストレスに感じている様な諸々の作業を代行してくれて、労働生産性が飛躍的に向上し、給料や賃金が大幅に上昇する。そうしたパッピー・シナリオが実現する可能性が有る反面、マルクスが予言したものの、幸いにして実現していない「窮乏化法則」が遂に現実のものとなる可能性も有るのです。

そして、もし後者の道をたどった場合には、資本主義では無い社会の可能性も模索しなければならなくなるでしょう。それに、9月23日の気候行動サミット(ニューヨーク国連本部)で、グレタさん(16歳、スウェーデンの環境活動家)が行ったプレゼンテーションもまた、資本主義社会の限界を感じさせるものでした。 

そこで、今回は、こうした問題について、皆さんと一緒に考えてみたいと思います。

(もともと初心者向けの勉強会です。ご家族、友人を誘ってご参加ください。SNS、MLなどで、宣伝してくださるようにお願いします。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベグライテン 

憲法カフェ (第3期 第12回) 

 AI(人工知能)が与える影響は?~労働、そして地球環境~

 チラシ → 憲法カフェ(第3期第12回)

  • 日 時:2019年10月31日(木) 18:30~20:30
  • 場 所:東京法律事務所 1階会議室

アクセス:JR四谷駅・四谷口前(しんみち通り入口横のファミリーマートの隣)

Tel:03-3355-0611 http://www.tokyolaw.gr.jp/about/location.html

 

  • 提題者:伊藤 理 さん(経済アナリスト)
  • 司 会:関根 和彦 さん(ベグライテン世話人)
  • 参加費:1人500円+印刷代(100円程度)
  • 飲み物は各自持参してください。
  • 連絡/問合せ先:大塩:veu03273@nifty.ne.jp  関根:090-9146-6667